南国スキーぶろぐ・Z

岩手県盛岡市のネタを中心としたお出掛け雑記ブログ

2018-2019 年末年始まとめ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ

2019/01/05

お出掛け

あけましておめでとうございます。

気付いたら2018年が終わって2019年になっていました。
2018年の時の流れる速さはなんだったんでしょうねぇ。
仕事と子育てに追われて、飲み会やら趣味やらに時間を割くことが全く出来なかった年だった気がします。

30、31日は仕事でした。
大晦日の夜は子供達の添い寝をしていたら思いっきり爆睡しちゃって、気が付いたら年が明けて2時間も経っていました。
笑ってはいけないは1時間だけ、紅白は1分たりとも見れなかった...。
Eテレの「たなくじ」が出来なかったのが1番の心残りです。

元日。
親戚回り&初詣で終了。
我が一族は、昔っから榊山神社(もりおかかいうん神社)で七五三とかお宮参りをやっているので、当然初詣も榊山神社です。
この日の夜も子どもと添い寝して爆睡。
なんとか22時頃に起きてリビングに行ったが、眠気に負けてソファーで二度寝。
24時頃に起きて録画番組を見てたが、30分ほどで娘が起きてきて「一緒に寝ようよ」で終了。
子供は可愛いが、自分の時間が欲しい。

1月2日。
なんにもやる事がなかったので、思いつきで岩手高原に家族で行ってきました。
娘はシーズンレンタルしたスキーを持参で行ったけど、今回はリフトに乗らなかったので速攻で飽きてしまい、弟と一緒にソリ遊びやら室内のキッズルームで遊んで終わりでした。

息子は、真っ先にキッズエリアのバルーン滑り台に向かったのですが、一発目の滑り台で着地に失敗し、雪面に顔を強打。
その後、パパママの制止を聞かず、1人でスキーセンターに戻って行きました(笑)。
結局、チョットだけ雪遊びしてラーメンとチョコバナナ食べて帰ってきただけですね。
まぁ、それでも家でウダウダしてるよりはよっぽどマシです。

正月気分とは...

と言う訳で、前半は仕事。
大晦日と正月は早寝早起き。
ほとんど年末年始感を味わうこと無く終わってしまった感じ。

何だかんだで、正月気分ってテレビによる物なのかなーって思います。
紅白や笑ってはいけないなどの番組をザッピングしながら蕎麦食べて、年始挨拶のCMが流れてて、朝から餅を食べることによって産まれるのが正月気分なのかなと。
小さい子供が居ると、普通にやっていた「それ」がナカナカ出来ないんですよね...。

毎年年末が近づくと「年末年始の浮かれた気分を満喫しよう!」と思うんだけど、結局いつも通り子育てして嵐のように時が経っていく感じ(笑)。

まぁ、あと10年もすれば、その子育てを懐かしく思う時が来るんだろうけどね。
THE・ないものねだり。