南国スキーぶろぐ・Z

岩手県盛岡市のネタを中心としたお出掛け雑記ブログ

牛乳アレルギー用の豆乳ケーキで誕生日をお祝い

その他 , ,

息子が1歳になりました。
保育園症候群にどハマりしつつも、スクスクと成長しております。

そんな息子ですが、唯一気がかりなのが牛乳アレルギーなんですよ。
初めて粉ミルクを飲んだ時にヨダレが垂れまして。
そしたら粉ミルク混じりのヨダレが触れた顎に蕁麻疹が出来たんです。

病院でアレルギー検査を受けた所、軽度の牛乳アレルギーが発覚。
それ以来、ミルフィーと言う牛乳アレルギー用の粉ミルクを飲んでいるんですが、それ以外に毎日ちょっとずつ普通の粉ミルクも飲ませて、少しづつ体を慣らして行っている最中なんです。
今は1日13mlの普通の粉ミルクを飲んでいるんですが、幸い蕁麻疹的なものは全く出ていません。
このまま体が慣れていってくれれば良いなぁ。

娘は卵アレルギーでした(過去形)

実は4歳の長女も1才半まで卵アレルギーだったんです。
小さい時にボーロを食べさせたら口の周りが赤くなってね。
病院で調べたら軽度の卵アレルギーだったんです。

怖いなと思ったのが、最初に診察をしたお年寄り先生には「成長するまで卵は食べないようにしましょう」と完全除去を勧められたんですが、その翌週に風邪を引いた時に診てもらった若い先生にその事を話をしたら「完全除去は絶対に駄目!今のうちに食べさせないと食べれなくなりますよ!」と言われたんですよ。

真逆です。

結果、今の息子のようにちょっとずつ卵を食べさせた結果、4歳の今では全く問題なく卵を食べています。
あの時、若い先生に相談していなかったら、今でも卵が食べれない状態だったかも。
怖いですねー。

牛乳アレルギー用の豆乳バースデーケーキ

牛乳アレルギー用豆乳ケーキ

と言う訳で、娘の時のようにママお手製の幼児用ケーキでお祝いしたい所だけど、牛乳アレルギーの息子は普通のケーキは食べれません。
そこで今回ケーキ屋さんにお願いしたのが、牛乳の代わりに豆乳を使ったバースデーケーキです。
お願いしたのは、盛岡市本町通にあるしゅくると言うケーキ屋さんです。
3日前までに予約すればアレルギー対応してくれるみたいです。

豆乳ケーキの味ですが、むしろサッパリしていて食べやすかった気がします。
普通のケーキよりも油っけがなくて、とても食べやすかったですよ。
息子は初めてのクリームだったんですが、美味しそうに食べていましたよ(2口だけね)。

ちなみに、絵を書いている部分はどうしても牛乳を使わないといけないらしく、「絵の部分は食べさせないで下さい」と言われました。
と言っても、絵の部分は下に紙が敷いてあるので豆乳ケーキには直接触れておらず、簡単に取ることも出来ます。

一升餅セレモニー

一升餅

一升餅セレモニーも無事終了。
娘の時は、一升餅を背負わせたら号泣で一歩も動かなかったんだけど、息子はニコニコしながらハイハイではしゃぎまくってました。
約2kgの一升餅を全く苦にしていませんでした。

男女の差なのか個人差なのか分かりませんが、娘が1歳の時と比べると、遥かに動き回るし、力も強いし、良く食べるし、良く喚きます(笑)。

上記の通り、保育園症候群にヤラれまくってますが、このまま順調にスクスク成長してくれると信じています。

早く旅行が出来るくらい成長してくれー(笑)。