南国スキーぶろぐ・Z

岩手県盛岡市のネタを中心としたお出掛け雑記ブログ

仕事で岩泉町に行ってきたから、ついでにいろいろ観光してきた

2016/05/30

岩泉町, お出掛け , , ,

道の駅・三田貝分校

お仕事で岩泉町に行ってきました。
せっかく2時間近く掛けて遠くまで行ったので、ついでにいろいろ観光してきちゃいました。

行く途中に休憩で立ち寄ったのは「道の駅・三田貝分校」。
ここはその名の通り、平成11年3月まで分校だった建物を利用した道の駅なんです。
店内も内装だけじゃなくお土産コーナーを「購買部」、レストランを「給食室」と呼び、分校だった時代の雰囲気を残している道の駅なんです。

購買部で「きなこ揚げパン」を購入

三田貝分校のきなこパン

小腹が空いたので、三田貝分校名物(?)の「きなこ揚げパン」を購入。
1個100円です。
ちょっと小ぶりな気もするが、フワフワでとても美味しいパンでした。

他に、貯金箱に100円を入れてからセルフでコップをセットしボタンを押すコーヒーも購入。貯金箱にお金を入れると言う超アナログなシステムだが、セブンイレブンの100円コーヒーみたいに豆から挽き淹れる本格的なコーヒーです。
缶コーヒーとは一味も二味も違う本物のコーヒーの味でしたよ。

早く着きすぎたので小本港に海を見に行きました

小本港

約束のお時間までまだまだ時間が余っていたので、小本港まで海を見に行ってきました。
小本港も大震災の津波にヤラれ大規模に破壊されたらしいですが、新しい堤防が完成しつつあり、だいぶ整備されていました。

海上に全く雲もガスも掛かっていなかったので、綺麗に水平線が見えました。
空と海を二分するかのような綺麗な水平線でしたよ。

道の駅いわいずみで「どんぐりラーメン」を食す

道の駅いわいずみ

お仕事は13時30分の約束だったので、「道の駅いわいずみ」で昼食を食べることにしました。
道の駅いわいずみはログハウス風の建物でとても綺麗な道の駅でしたよ。

どんぐりラーメン

俺は名物の「どんぐりラーメン」を食べました。
麺にどんぐりが練りこまれているラーメンで、麺の色もちょっとだけ茶色がかっています。

どんぐりに美味しいイメージが全く無かったので疑心暗鬼でしたが、本当に美味しいラーメンでしたよ。
どんぐりが影響しているのかは不明ですが、麺にコシがあり味も普通の麺とはチョット違った感じでした。
スープも懐かしの醤油ラーメンと言った感じの正統派な味で非常にサッパリしていて、飽きずに最後の一滴まで飲み干してしまいました。

どんぐりラーメンと聞くと警戒心が働きがちですが、本当に美味しいラーメンだったのでお薦めです。

大川の七滝と門の大滝

大川の七滝

お仕事終了後、真っすぐ帰るのも勿体無いのでチョット寄り道して滝を見てきました。
最初に行ったのは「大川の七滝」。
酷道で有名な国道340号を途中で抜け、さらに狭い道を10kmほど進んだ所にある大小7つの滝が階段状に連なっている滝です。

大川の七滝

雪混じりの小雨で濡れた岩場が非常に滑りやすかったのですが、滝壺が見える所まで降りてみた。
滝の轟音と滝壺の水量がなかなかの迫力でしたよ。

門の大滝

次に向かったのは「門の大滝」。
盛岡に続く国道455号からチョットだけ外れた所にある見に行きやすい滝です。
そんなに大きな滝じゃないけど、大量の水が流れる光景は見惚れちゃうよね。

お土産に「岩泉牛乳かりんとう」を購入

岩泉牛乳かりんとう

帰りも休憩に三田貝分校に立ち寄ったので、嫁さんと子供に「岩泉牛乳かりんとう」をお土産に購入。
家に帰ってから食べてみたけど、本当に美味しいかりんとうでした。
3歳の子供は固くて食べれなくて諦めてたけど、嫁さんは美味しいと絶賛していました。
岩泉はヨーグルトを始めとした乳製品が美味しいので、ハズレはないだろうなと確信していましたが、案の定の美味しさでした。

唯一残念だったのが、この3月下旬から発売を開始した「龍泉洞ビール」が品切れだったこと。
帰りに存在に気がついたんだけど、行きに立ち寄った時に気づいていれば買えたんだろうな〜。
残念!!