南国スキーぶろぐ・Z

岩手県盛岡市のネタを中心としたお出掛け雑記ブログ

盛岡市材木町の「よ市」に行ってきた

2017/09/09

盛岡市, お出掛け, イベント ,

材木町よ市

4月~11月下旬の土曜日に盛岡市材木町で開催されている「よ市」に行ってきた。毎年始まった直後の4月に行って、「寒い...」「風強い...」とか言って、そそくさと退散して終わりだったんだけど、初めて良いお天気で暖かく風も無い日に行ってきました。

ベアレンのビールがうめぇ...

よ市で飲むベアレンのラードラー

よ市とは切っても切り離せないのがアルコール(個人的意見)。

盛岡の地ビールであるベアレンはもちろん、普通の生ビール、他県の地ビール、世界のビール、おまけにワインと日本酒まで、アルコール天国になっております。

材木町の歩行者天国は、一番上の写真の様なベアレンのリユースコップを持った人達が沢山歩いています。よ市で飲むベアレンのビールは、大中小の三種類あり、値段はそれぞれ700円、500円、400円になっています。

んで、写真のリユースコップを返還すると200円(大は250円)が戻ってきます。だもんで、実質200円〜450円でベアレンの美味しいビールを飲むことが出来るんです。今回は、アルトとラードラーの2種類が売っていました。

爽やかな青空のもと、歩行者天国をプラプラしながら飲むビールの美味いこと美味いこと...。

ベアードビールのライジングサン・ペールエール

あまりにビールが美味いので、ベアレンの他に静岡の地ビール「ベアードブルーイング」の「ライジングサン・ペールエール」も飲んじゃいました(600円)。

雰囲気ドーピングも合わさりゴクゴク行っちゃってさ、おまけに歩いてるもんだから酔いが回るのが早くてフラフラしちゃったさ。

美味しい食べ物もたくさん

お酒の他に、美味しいものも沢山売っています。個人的にお薦めなのが、

  • 串焼き
  • 蒸し牡蠣
  • カレー
  • ポップコーン(娘的に...)

ですかね。蒸し牡蠣はいつも大行列です。

どこで食べるの?

路上です(笑)。

所々に椅子とテーブルが用意されていますが、大概埋まっています。なので、子供が座れるようにコンパクトに折りたためるキャンプ用の椅子を持っていけば、もっとゆっくり出来るかなと思いました。

そもそも「よ市」てなに?

よ市とは、1974年に初めて開催された全長430mの路上買物市。2017年で44年目なんだって。歩行者天国となる通りには100店舗以上のお店が出店。野菜、果物、海産物、肉、パン、地ビールなどが販売されています。

開催時期は4月~11月下旬の土曜日で、開催時間は15:10~18:30頃です。約3時間ほどの開催なので、あんまり遅く行くと人気の商品は売り切れちゃったりもします。

材木町へのアクセス方法

材木町へのアクセスですが、近隣に駐車場がたくさんあるんで、酒を飲まないドライバーを確保出来るのであれば車で来てもどこかには停められると思います。材木町へのアクセス方法

盛岡駅からも余裕で歩いてこれる距離なので電車で来るのもありかと思いますよ。