南国スキーぶろぐ・Z

岩手県盛岡市のネタを中心としたお出掛け雑記ブログ

「びいどろ」で極太メンマ中華そばを食べてきた

盛岡市, お食事 , ,

中華そば「びいどろ」お仕事でお外に出たので、盛岡市青山にある「中華そば・びいどろ」で中華そばを食べてきました。パッと見は古い民家の様な店舗で、ノボリが立っていないと確実に通り過ぎちゃうような店構えです。

昭和レトロなお宝グッズ満載な店内

びいどろの店内店内に入ってビックリしました。お祭りで売っているようなキャラクターお面やアルマイトのお弁当箱、アイドルレコード、ブリキのおもちゃなどなどなど...昭和の懐かしのアイテムが所狭しと飾られていました。

店長さんとちょっとお話したんだけど、現在51歳で、子供の頃に流行っていた物を中心に収集しているとの事です。俺より10歳程世代は上だけど、個人的に懐かしかったのは「ビートたけしの招き猫」ですね。昔、持っていたので数十年ぶりに思い出しました。

凄くあっさりした醤油ラーメン

中華そば中華そばは500円なんだけど、極太メンマを3本入にすると550円になります。友人の話で極太メンマが有名と聞いていたので、550円の極太メンマ入りを注文。店長さんが1人でやっているお店みたいで、出てくるまでは結構時間が掛かりました。

スープを飲んでみてビックリ。物凄くクリアでとっても優しいスープでした。麺はちょっと太めのストレート麺。チュルチュル食べれて喉越し最高です。極太メンマは美味しいけど普通っちゃ普通。インパクトはあるけどね。

と言う訳で、人生トップレベルの優しいラーメンでした。最初は物足りなく感じるかもしれないけど、箸が進むにつれて調度良く感じます。お年寄りや子供に食べさせたいラーメンですね。