南国スキーぶろぐ・Z

岩手県盛岡市のネタを中心としたお出掛け雑記ブログ

盛岡市寺町「喜六そば」

盛岡市, お食事 , ,

喜六そば

盛岡市名須川町の寺町にある「喜六そば」でお蕎麦を食べてきました。
喜六そばは、製麺業を営んでいた赤喜商店が「打ちたての蕎麦の味を楽しんで欲しい」と開業したお蕎麦屋さんです。

前回食べたのは、長女が産まれる前だったんで約4年前になります。
身近にあるお店だと逆にいつでも行けるかなーって足が遠のいちゃうんだよね。

喜六そば(冷たい蕎麦)

喜六そば(冷たい蕎麦)

こちらが俺と嫁が注文した喜六そば(冷たい蕎麦)850円。
蕎麦の他に味にしん、漬物、黒豆が付きます。
つけだれに特徴があって、大根おろしのおろし汁と麺つゆを混ぜて食べます。
大人は楽しめる味ですが、3歳の子供に食べさせたら「辛い〜」って駄目でした。
でも、お店の人に普通のつけだれを貰って美味しく食べてましたよ。

ちなみに250円で同じ量のお蕎麦をお代わり出来ます。
ペロッとイケちゃいますよ。

温喜六そば(温かい蕎麦)

温喜六そば(温かい蕎麦)

こちらが祖母が頼んだ温喜六そば(温かいそば)850円。
こちらは黒豆の代わりに小豆餅が付きます。
シンプルに蕎麦の味を楽しめる感じですね。

喜六そばへの行き方

喜六そばの欠点は駐車場です。
お店の前の歩道と店舗の間に僅かなスペースがあるのですが、そこに車を横付けするか、お店脇の狭い路地を入り、横のスペースに車を停めるかの二択です。
駐車場が狭いのが足が遠のく理由のひとつかな...。

でも、お蕎麦は間違いなく絶品なので行ったことがない人はぜひ行ってみてください。